Professional*eyes

第一線で活躍している方に今感じていること、思考していること
などなどをインタビュー形式でお話いただくコーナーです。

第2回 結婚する?しない?

濱野麻衣子さん

森下 そう言えば、『結婚しない』というフジテレビのドラマがあって

濱野 うんうんうん、使われてたんでしょ?

森下 あ、はい、春子さんっていう天海さんの役で着けていらっしゃったのは
   全部うちのジュエリーだったんですが

濱野 そうなんですか!へぇ〜

森下 天海(祐希)さんは、その結婚しないっていう、仕事が結婚相手みたいな人で

濱野 何のお仕事なんですか?

森下 ガーデンデザイナー。で、千春さんというあの女の子は

濱野 菅野(美穂)さんね

森下 菅野さん、彼女は結婚したい。
   マイコ編集長は天海さんみたく仕事と結婚している人かなと思っていて。。

濱野 私は(仕事と)結婚するっていうほどやってないけど(笑

森下 えええ〜〜!

濱野 ま、仕事は好きですけど、
   でも私・・・・仕事に人生をかけるって思ったことはないかも(笑)

森下 意外すぎる。。

濱野 たまたま(結婚が)なかったから、
   24時間うちでも仕事のことを考えることが多くなるって訳で、
   別に家に待っている人も居ないしさって話ですよ。

森下 え、じゃあ本当に、結婚は降って湧いたみたいな?

濱野 そうそうそうそう、漠然としたいな、と24、5歳の時に思いましたけど。

森下 ええーー!?ほんとに〜?

濱野 うん、若い時は普通に人並みに結婚願望はあったんですけど、
   そのあと30代に入って仕事も楽しくなってくるし、
   自分の自由な時間も増えてきて、ちょっとお金も使えるようになって・・・
   余裕がでて来ると、東京に住んでると楽しいことあるし、
   仕事柄色々なところに行ったりもするし、
   それはそれですんごい充実してるんだけど、なんかねぇ。
   去年もお話したかもしれないけれど、ふと1月1日に亀の夢を見た時から(笑)

森下 縁起良過ぎるお話ですね

濱野 1月1日から昼寝をしてたら、
   そう!大きな亀が出てきたわけですよ夢の中で。私に擦り寄ってくる大きな亀が。

森下 おつげですね

濱野 ね〜(笑)。1月1日から昼寝しているってどうなんだって話もあるんですけど

森下 いや元旦だからこそね

濱野 まあ、ね(笑)その時点では、もう全然相手も居ないのに、私は今年結婚しないと・・・・、
   というか結婚しよう。みたいな

森下 たいていは、結婚しないとって思わないと結婚までいかないでしょ。

濱野 そうよね。すごく一方的な話なんですけど、
   あ〜(結婚)しよう!するんだ!って感じに思って。
   結婚したいとかって人に話したことなかったし、あんまりそんな話題にならない。
   周りからは萬治さん(旧姓)はすごくエルが好きでって思われてたと思う。

森下 私もそうだって思っていたし、もし、結婚する気があるんだったら
   紹介したい人はいっぱいいたくらいだから。
   誰も結婚するって思ってないんじゃないかなぁ、、

濱野 その元旦以降、髪の毛切ってくれてるサロンの人に、今年、私(結婚)しよう、しないと、
   って珍しく伝えたんですよ。そんなこと長年の付き合いだけど、言った事無いし、
   いつも仕事の話とか、社会の不満とか言ってるぐらいなのに(笑)

森下 そこ、不満、憤りに変えときましょう(と言いつつも変えておりません)

濱野 なので、(サロンの)彼女もこんなこと私が言うのも珍しいなとと思ったみたいで。
   私動きます!みたいな感じになってくれて、でもそんな期待してないというか、
   あまり深く考えてなかったんですけど、知り合いの方でたまたま、そういう方がいらして。
   ところが、話があってすぐに、3.11があったので・・・
   話があってから1ヵ月先後くらいにお会いすることになったんですけど、
   お会いするって・・・今では旦那ですけど(笑)
   会うことになって、それから・・・・こう

森下 とんとんとんですね

第3回 結婚指輪を選ぶのはほんとうにふたり初めての共同作業  >>TOPへ