Professional*eyes

第一線で活躍している方に今感じていること、思考していること
などなどをインタビュー形式でお話いただくコーナーです。

第4回 ジィオデシックのコーディネート

―今日アトリエに来て頂いて
いろいろとジィオデシックのコレクションをご覧いただいたと思うんですけど
率直にどんな印象をお持ちになりましたか また、何かスタイリングに取り入れるのであれば
どんなコーディネートの中にどんなアイテムを取り入れたらいいかとか
何かひらめいた事とかありますか?

スタイリスト酒井さん

酒井
えっと、まず今回初めて実物を見させていただいて、
すごくしっかり作ってあるというか
とても暖かい気持ちが入ってるみたいな感じがするんですね
これって、ほとんど100%ハンドメイドですよね。
一個一個がすごく丁寧に愛情持って作られているというか
アンティックぽい温かさというか
ずっと昔から持っていたのかな?という感じを受けてしまうんですよね。
もちろん新しいものなんだけれども、なんかちょっとこう ホッ!とするというか。
ずっと身に着けていたものなのかな、というか。
そんなステキな錯覚に陥る感じのものが、いっぱいありますね。

―そういうものだと、また、より自分なりの味を出していけたりとか。
なんかあまりツヤツヤした新品ぽいものって結構傷つくのがイヤだったりとか。
そういうのはジィオデシックのものにはないですよね。

酒井
うん、はじめて逢った気がしない人に似てる?・・・みたいにネ。
コーディネートの提案としては、たぶん自分だったら、すごい重ねてつけちゃいますね。
例えば、
グリーンゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、3色あるじゃないですか。
これってぱっと見全部一緒に思えても、重ねると違うんですよね、色が。
そういうところで、なんかもう本当にすごい贅沢なんですけどね、いっぱい重ねて
こっちにも何本も、、、とか。
意外とジュエリーって自由な感覚でつけられるので
、 自由にいっぱい着けちゃったり、石もの混ぜてみたりとか。
思いっきりやっちゃいたい気分。
そういうのに向いているデザインとか結構あると思って。

一個一個でもすごい個性があって美しいんですけど、
重ねづけで、また違う印象になるところが面白い。
あと、自分の持っているものに重ねてつけても平気だし。
なんか、ジュエリーってスタイリングの時にルールをつけたくないというか、
その時の自分のインスピレーションで、
ぱっと選んでっていう感じが楽しいんだと思います。

やっぱり七宝のシリーズとか、こっちの大きめなのは、
このカタログ本にも書いてあったんですけど、メンズが着けても全然いいですよね。

あと、今年って、さっきのトレンドの
話に戻っちゃうんですけど、ソフトミリタリーとか
久しぶりにブルーデニムとかがすごいトレンドなんですよ。
本当のデニム色、ちょっとカントリーテイストのものや、
トレンチとかのソフトミリタリーを軽くハッピーな感じで着るということなんですけど、
こういうのを一つ着けとかにすると、すごいポイントになって好きかも。
少しだけラグジュアリーな気分で!!
あと、ブルーのデニムが来てるからなんですけど、
ブルー色もトレンドに合ったりするんですね。
そういう意味では、このペガサスさんも綺麗だし。
撮影だったら私、重ねつけしちゃいますね。ドーン!ド−ン!と派手にしたいかも。 スタイリスト酒井さん

(ブリエロンを見て)
何ていう石ですか、これ?
クリソプレーズ・・・色が綺麗!
これくらいボリュームがある石だと、デザイン云々よりも
石のパワーというか、石が好きで買ったりしますね。
石底が空いているじゃないですか。
光が通る、プラス石のパワーも通るんじゃないかと
私は信じているので。(笑)
やっぱり気分とか、元気がない時はコレとか
意外とわたし的にはそういう使い方をしますね。
スタイリスト酒井さん

(ブリエロンクリスタルを見て)
水晶すきー!水晶、大好きですね。
鳥とか付いていて、なんかこういうところでほっとしちゃったりするんでしょうかね。

―2月にファッション誌の撮影・取材でパリに行ってらっしゃったそうですが
出来たばかりのジィオ本3もパリを基盤として
キャリアを積んできたデザイナーの想いが詰まっていますが
どんな印象をお持ちになりましたか?

酒井
素晴らしいカタログですよねこれ。
詰まってる、キュって凝縮されていて・・・これ完成度高いですよね。
カタログっていうか読み物としても充実されていますし
作品もとてもわかりやすいですよね。
ブランドのやりたい事、モノづくりへの想いが詰まってる。

私、パリから帰って来たばかりなんですけど、
この地図は情報がとても新しいんですよね。
このセレクトショップのメルシーとか今すごく話題なんです。
あと私のすごく好きなシェオマールっていう老舗のクスクス屋とか。
パリに行ったら必ず行きますよ。
イザベルマランとかシャインとか・・・
ウサギっていうのは友達がやってる日本食レストランなんですよ。
日本食が食べたくなると行きますね。

すごいよね・・・
ここに載ってるところはパリに行った方は
全部行った方が良いんじゃないかと思うくらい 私もお勧めのお店ですね。
このカタログって何年ごとに出てるんですか? スタイリスト酒井さん

―配り終わりそうな時に新しい本の企画が始まります。

(ブルバキのページを見て)
あたしこの辺好きです!
(商品を見て)
わー楽し〜
スタイリスト酒井さん

(ベロベロを着けて)
これ着け心地が良い!これマリッジリングにされる方いるんですね〜

酒井
わたし星座シリーズすごい好きなんですよ〜
あと水晶系の石を使ったもの。透明感のあるもの。
今そういう空気感なんですよね〜
(モルファを見て)
わー蝶が中に入ってるー
(クロスクロウを見て)
ルチルクォーツも綺麗ですねー
スタイリスト酒井さん

―それでは最後に酒井さんからこのページを見てくださっている
ファッションやビジューを愛して止まない方に一言お願い致します

酒井
?Be Happy ! Love Life ! ?

おしまい

>>TOPへ