My*Favorite

ジィオデシック・くりあんのお気に入りを紹介して頂くコーナーです。

vol.2 〜栗坊の場合

阿部好世さん こんにちは! 神戸から失礼いたします。
この度はgeodesiqueのmy favoriteにお誘い頂き恐縮し、
また光栄に思っております。
私とGEOとの出会いは8〜9年前、
姉に連れられて神戸の百貨店でAki-hanaのring(藍色)に一目ぼれした時からです。
冬の夜明け前の深い夜の色と一枚一枚花弁の繊細さに衝撃をうけました。

それから事あるごとに神戸のGEOのビジューを試しては冷やかす毎日(汗)
そして私にとって運命的なあの日も、GEOと出会って間もない日でした。

閉店間近にGEOのビジューと睨めっこ(癒され)に行った時
店舗には初めて見る、体格のよい品の良さそうな男性が立っていました。
何者かよくわからぬ相手とGEOのビジューの魅力について話が盛り上がった時
彼のポケットから無造作というか魔法にように次々と今まで見たこともない石や
ビジューが出てきました。
その中に彼が自分の趣味で創ったタイガーズアイを
pink & green goldと色の違う小龍が支えるringがありました。
残念(!?) な事にその指輪は彼の人差し指には小さく
また売り物としても認定されてないため価格もありませんでした。
本当目を奪われる美しさと
そのビジューからは幾つもの逸話ができるとても存在の深さがありました。
ほんのひと時の時間でしたが、またこのringと必ず逢うと豪語して彼と別れました。

皆様はおわかりでしょうが
恥ずかしながら当時の私はデザイナー小島祐二さんの名前は知っていても
お顔を知らなかったのです。

数か月後、デザイナーズ神戸来店で小島祐二さんと森下まゆりさんにお会いでき、
約束通りBOURBAQUIとしての小龍のタイガーズアイringを無事迎える事になりました。
(まゆりさんにこの顛末を話した時、大爆笑を頂きとても初めてではない程仲良くなれました)

P1 P2  >>TOPへ